RENブロ

聖地巡礼や飲食店に行ったことなどを書いています。

好きな街:千駄ヶ谷の風景

スポンサーリンク

今週のお題「好きな街」

というお題を見て思い浮かんだのは千駄ヶ谷

東京都渋谷区にある街。

 

俺にとっては癒しの場所。休みの日には電車に乗り、ちょくちょくここへ足を運ぶことがある。

 

f:id:RENSTA:20181024200149j:plain

千駄ヶ谷駅。JR中央・総武線の各駅停車のみが止まる駅。改札は1箇所のみ。必要最低限の設備だけを揃えた、都心の駅としてはこじんまりとした駅である。

今はホームの増設や駅舎の改築工事をやっている。東京オリンピックが始まったら、近くにある新国立競技場(建設中)にわんさか人がやってくる可能性があるので、混雑に対応する必要が出てきたためだ。

 

f:id:RENSTA:20181024195114j:plain

東京体育館。駅を出たら目の前にある。色んな競技の大会をやっていて、土日に行くとよく大会に参加しているであろう学生たちの集団を見かけていたもので。

2018年10月24日現在は、敷地内に立ち入ることができなくなっていた。東京オリンピックに対応するために、何かしらの整備をするためと思われる。

 

f:id:RENSTA:20181024200202j:plain

千駄ヶ谷駅を出てから北側に進むと、新宿御苑千駄ヶ谷門がある。

新宿駅に近い新宿門にこぞって人々が入園してくるのと比較して、こちらは人が少ないことが多い。園内に入ってからも、この入口付近の区画は割りと落ち着いている。

新宿御苑の中でも静かな所を歩きたければ、この入口から入るのがオススメ

 

f:id:RENSTA:20181024195415j:plainf:id:RENSTA:20181024195532j:plain

エクセルシオールカフェ千駄ヶ谷駅前店。千駄ヶ谷駅を出てすぐ右に進むとお店がある。

一部の座席でシートがふかふかしている席がある。モーニングのトーストもふかふかしている。

そして適度に席の間隔は空いているので狭苦しさをあまり感じない。

あと、1人で来ているお客さんが結構いる。なので、1人で入ってぼーっとしたい時、何か集中して作業したい時などにとても居心地がいい。個人的な感想ではあるけれども。

昼間は混んでることが多いけど、午前中や夕方以降になると人が少なくなってまったりした雰囲気になる。

 

f:id:RENSTA:20181024195155j:plain

鳩森神社千駄ヶ谷駅から南側に5分ほど歩いた所にある。将棋の神様が祀られている。近くに将棋会館がある。

 

f:id:RENSTA:20181024195459j:plainf:id:RENSTA:20181024195421j:plain

千駄ヶ谷駅付近の街並み。鳩森神社付近の辺り。

駅から少し離れると人通りは少なくなる。

街をなんとなく歩いて回りたいなって時に、この静けさがいいなと思う。

人混みによるストレスを感じることもなく、じっくり風景を眺めながら歩けるのって素晴らしかっ!

 

f:id:RENSTA:20181024195410j:plainf:id:RENSTA:20181024195304j:plain

千駄ヶ谷はアパレル系の会社が点在していることもあってか、個性的なデザインの建築物をあちこちで見掛ける。これがなんとなく歩いていても面白いなと思うポイント。

 

f:id:RENSTA:20181024195331j:plainf:id:RENSTA:20181024195522j:plainf:id:RENSTA:20181024195633j:plain

千駄ヶ谷は静かだけど、飲食店が色々あったりする。

会社の建物が多いためなのか、昼時に歩くとランチ営業をしている飲食店をよく見掛ける。渋い定食屋さんからオシャレなカフェまでジャンルも様々。ランチが楽しめるスポットでもあるのだ。

 

大きな商業施設だったりアミューズメント的な施設だったり、遊びに行く時に目玉となるような施設はここには何もない。

 

ただ、のんびりしたい時、何かの作業に集中したい時には、何もない方が返ってそれに没頭することができてありがたいと思う。誘惑が多いと気が散っちゃうし。

 

歩く時もただそれだけに集中ができる。個性的なデザインの建物が点在していて、単なる閑静な住宅街とは違った空間がそこには広がっているので見ていて楽しい。

 

都会的な雰囲気を味わえつつ、静かで落ち着けるところが魅力の街だと思う。

 

スポンサーリンク