RENブロ

飲食店や散歩に行った時のことを書いていきます。

コスパ良し!新宿御苑前『ピッツァナポレターノカフェ』のピザ食べ放題ランチ

スポンサーリンク

「おい、ピザ食わねぇか?」

 

そんな号令を掛けて、今日は妹を連れて目的地まで足を運ぶ。2月24日の日曜日の事。

 

ピザを食べたいと思ったら、あのお店に足を運ぶことにしよう。そう思えたお店だ。

 

f:id:RENSTA:20190226211138j:plain

今回入ったお店はここ。『ピッツァナポレターノカフェ』という。

 

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅が最寄り駅で、3番出口から出てすぐの新宿通りを、新宿方面に3分ほど歩くとお店の前に着く。

 

 

f:id:RENSTA:20190226211147j:plain

お店の前には、サンプルの並んだショーケースが設置されている。

このお店を外から見た時に、中の様子が薄暗くてよく見えず、少々入りにくさを感じたのだが、このカラフルで賑やかで、視覚に訴えかけるものが並ぶとグッと惹かれるものがある。

サンプルがあると、どんなメニューが出てくるのかイメージがしやすくて、入るまでのハードルが下がっていくように思える。

サンプルを見ると、フードメニューは1品で500円台~700円台であることがわかる。手頃な価格帯ではなかろうかと。

 

f:id:RENSTA:20190226211050j:plain

お店の外にはこのような掲示も。

ピザの食べ放題ランチ。しかも焼きたてが出てくる。値段は1,100円(税込)で、セットにサラダ、スープ、飲み物も付いてくる。今日はこれが目当てでやってきたのだ。

掲示に書かれていることによれば、食べ放題は土・日・月曜日限定のランチタイム(11時~14時)のみやっているメニューとのこと。入店した時間からランチタイムが終わる14時までずっと食べ放題となる。

 

いざ入店。

 

f:id:RENSTA:20190226211057j:plain

予約はしていなかったが、入ると店員さんにすぐテーブル席を案内してもらえた。

入店したのは午前11:30頃で、いくつかのテーブル席が空いており、特に混雑している様子はなかった。

 

席に着くと店員さんからメニューを渡してもらえる。

先ほどお店の外に掲示されていた食べ放題ランチのメニューが一際目を引く。これが目当てで来たのだから当たり前ではあるが。

他に、先ほどお店の前に設置されているショーケースにあったメニューが載ったものも一緒に渡された。ショーケースにあったメニューは食べ放題とは別メニューで、単品で頼むものだ。

なので、食べ放題ランチにするか、単品で何か頼むかを選んで注文するようになっている。

 

店員さんを呼んで、食べ放題ランチを俺と妹で2人分注文する。

まずメニューに書いてあるピザから1種類を選び、他にセットで付く飲み物やスープも、それぞれの種類を選んで注文する。

スープについてはメニューに種類の記載がなく、店員さんから口頭で種類について案内がある。

今回はミネストローネとクリームスープの2種類から選べるという案内があり、ミネストローネの方を選んだ。

 

f:id:RENSTA:20190226211101j:plain

注文後、まずはセットで付いてくる飲み物、スープ、サラダを出してもらった。

飲み物はコーラを選んだ。ピザにはやっぱりコーラじゃないかっていうファーストフード的なイメージがあったので。

色々並んで、ピザが出てくる前からテーブルの上が賑やかに。

セットを並べてもらうと、店員さんからピザを自由に取って食べていいですよという案内がある。

注文時に選んだピザとは別に、既に焼き上がったピザが並んでいる場所があるのだ。

そこから好きなピザを取って食べていいということで、ピザ食べ放題は開幕する。

 

f:id:RENSTA:20190226211126j:plain

ピザのビュッフェ形式と言えばいいのか。焼き上がったピザが並べられている。

1ピースずつ取って食べるような形。並んでいるピザの真上には熱を加えるような装置が設置されており、時間が経過していても温かい状態で食べることができる。

この日お店にいた限りではいつも2~4種類程度のピザが並んでおり、無くなったら今度は別の種類のピザを焼いてどんどん追加していってくれる。 

 

f:id:RENSTA:20190226211106j:plain

早速1ピースずつ取ってくる。

ゴルゴンゾーラのチーズの味、マルゲリータのトマトの味、それぞれはっきりと特徴のある濃厚な味わいだ。

大きさは一般的なピザの大きさと比較すると小ぶりではある。

ただ、食べ放題で色々な種類を食べてみたい時には丁度いい大きさに思える。生地は薄く、食べた時に重たさはあまり感じず、割りとどんどん食べるのが進む。

 

f:id:RENSTA:20190226211110j:plain

その後、最初に注文したピザがやってくる。こちらは丸ごと1枚ずつを店員さんに直接テーブルまで運んでもらえる。奥側がジェノベーゼで、手前側がボンゴレクレマ。

ジェノベーゼはバジルソースの香りとジャガイモのホクホクとした食感と甘みの組み合わせがいい。それぞれの風味を際立たせているようで。

ボンゴレクレマはあさりが具として乗っていて、濃厚なあさりの風味とチーズの相性が抜群に思えた。

 

そしてどのピザも外側の膨らんだ生地がもちっとした食感で、具の乗った内側は薄くとろっとした食感。味はどれも特徴があって濃厚。そして焼きたての香ばしさが良いアクセントになっている。美味い。

 

美味いし、小ぶりで薄くて食べやすいこともあり、テーブルとピザが並んでいる場所を何往復もしてピザをどんどん取って食べていた。気が付いたら合計で3枚分ぐらいは食べていたと思う。

 

店内の居心地も良かった。

オシャレすぎることもなく親しみやすい内装で、清潔感はあったし、テーブル同士の間隔は広めにとられているので狭苦しさをあまり感じない。

お店にいる間に12時を回ってお昼時になると、もちろん入ってくるお客さんたちはいたが、次々にお客さんが入って騒々しくなるようなことはなく、ある程度落ち着きがあったように思う。新宿駅からやや離れた立地で人通りが少ないことが関係しているのか。

要するに、マイペースで食べやすい環境の食べ放題のお店だった。

 

ドリンク、スープ、サラダ付きでピザ食べ放題1,100円は結構お得だと思う。ピザ自体がとても美味しかったし。

ピザが食べたくなったらまたここに足を運びたい。

 

ちなみに店内は1階席と2階席があり、2階席に行くとピザを1階まで降りて取りに行かなければならないので、手間になるかも。

1階席ならば、どの席に座ってもピザが置いてある場所のすぐ近くになるのでおススメ。

足を運ぶならば、1階席に座れるようにお昼のピーク前の11時台にお店に入った方がいいと思う。

 

 

『ピッツァナポレターノカフェ』

〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目8−1 1・2F 新宿セブンビル

営業時間:月~木、土、日、祝日、祝前日11:00~23:00、金11:00~翌2:00

定休日:無し

東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅』3番出口から徒歩3分

 

 

 

スポンサーリンク