RENブロ

聖地巡礼や飲食店に行ったことなどを書いています。

作業がはかどるカフェ『エクセルシオールカフェ千駄ヶ谷駅前店』

スポンサーリンク

5月の連休中にエクセルシオールカフェ千駄ヶ谷駅前店へ行ってきたというお話。

 

5月3日金曜日のこと。

この日は朝から外へ出て、ブログを書き進める作業をしようと思い立つ。

 

連休が続き、早起きをしなくていいという生活リズムにすっかり慣れて、家ではずっと寝てしまいそうになる。

 

どこか外で、じっくり作業に集中できる所へ行きたい。

と考えた時によく足を運ぶのが、千駄ヶ谷にあるエクセルシオールカフェだ。

作業に集中しやすい環境が整っていて、お気に入りの場所である。

 

時間帯も朝に行くと、日中と比べてお店の中が空いてて静かなので、より作業に集中しやすい。

あとはモーニングセットのメニューで出てくるフレンチトーストが美味いので、それも食べたいなと。

 

※2019年10月1日から消費税率引き上げに伴い、当記事にて掲載している写真及び文章で表記した価格は変更されている可能性があります。予めご了承ください。

 

エクセルシオールカフェ千駄ヶ谷駅前店の情報

住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目35−14

 

営業時間:平日 7:00~22:30

                土曜 7:30~22:00

                日曜 7:30~21:00

定休日:無休

電源:一部の座席にあり

WiFi:あり

エクセルシオールカフェ千駄ヶ谷駅前店までのアクセス

f:id:RENSTA:20190503213947j:plain

・アクセス

JR中央・総武線(各駅停車)『千駄ケ谷駅』から徒歩30秒 

都営大江戸線国立競技場駅』A5出口から徒歩2分

 

余談ではあるが、JRの駅名では大きい「ケ」の字を採用して『千駄ケ谷』としている。

住所の表記や、店舗名では小さい「ヶ」の字で『千駄ヶ谷』となっている。

この記事でもそれぞれの表記に則った形で記載していくことにする。

 

f:id:RENSTA:20190503213954j:plain

目的地であるエクセルシオールカフェ千駄ヶ谷駅前店は、JR千駄ケ谷駅の出口のすぐ隣にある。

 

 

エクセルシオールカフェ千駄ヶ谷駅前店の店内

f:id:RENSTA:20190503214248j:plain

お店に入ったのは朝8時20分頃。やはり空いている。

 

入口のそばに注文を受付するレジがあり、中へ進むと2人掛けのテーブル席が並ぶ。

喫煙席もある。別室として仕切られているので、分煙はきっちりされている。

 

ここは2人以上のグループの人たちがよく集まってくるのと、レジが近くにある関係でがやがやする所なので、さらに奥へと進んでいく。

 

f:id:RENSTA:20190503214238j:plain

振り返ると通路があって、まだ席が続いているのが見える。

 

f:id:RENSTA:20190503213955j:plain

奥へ進んで行くと、また座席の並ぶスペースがある。

ここが作業のしやすいお気に入りの場所だ。

 

真ん中に大きなテーブル型のカウンター席、その周辺に2人掛け用のテーブル席が並ぶ構造。

一人で来ているお客さんがここに集中している場合が多い。

それぞれで黙々と何かしているため、話し声はあまり聞こえてこなくて静かなのだ。

 

さらに壁で囲まれている構造なので、周辺の環境音もある程度遮ってくれる。

一定の静けさが保たれている環境なので、作業がしやすい。

 

もちろんここが一人専用とか私語禁止とか、そういうルールが設けられているわけではないのだが、自然と落ち着いた空間が形成されるようになっているのだ。

 

あとはトイレがこのスペースに設置されているため、近くて利用がしやすい。

トイレは男性用、男女兼用、女性用と3箇所あり、数が揃っているのもありがたいところ。

 

f:id:RENSTA:20190503215428j:plain

ちなみにさらに奥にも、座席の並ぶスペースがある。

2~4人掛けのテーブルが並んでいて、ここも2人以上のグループのお客さんが多く集まる。

なので、ここも混んでくるとがやがやしていることが多い。

 

f:id:RENSTA:20190503214819j:plain

ということで、先ほどのカウンター席のあるスペースへ。

その近くにあったテーブル席を確保。

 

f:id:RENSTA:20190503214246j:plain

フレンチトーストを注文。

開店時間から午前11時までやっている、モーニングの時間帯限定メニュー。

飲み物の値段にプラス150円で追加することができる。

 

ブレンドコーヒーレギュラーサイズ380円とフレンチトースト150円。

合わせて530円。

 

日中だとサンドイッチやケーキのセットでも800円~900円ほどするので、朝に行けば値段の安いものを選ぶことができる。

 

f:id:RENSTA:20190503214549j:plain

フレンチトーストは結構厚みがある。

メープルシロップが付いてくるのでお好みで。

 

f:id:RENSTA:20190503214821j:plain

ナイフとフォークで切り分けて、メープルシロップを浸していただく。

フレンチトーストはとてもふわふわした食感。

これにメープルシロップの甘みが加わることで、まるでパンケーキを食べているような感覚になる。

ちょっとしたスイーツを味わっているような気分になって、プラス150円はかなりお得に感じられる。

 

f:id:RENSTA:20190503214817j:plain

今度は設備に関して。

荷物入れ用のカゴが店内に数か所ストックされており、利用することが可能。

数に限りはあるけれど、必要であれば自分で持ってきて使える。

自分の足元の近くに荷物が置けると、道具の出し入れがすぐできて便利だ。

 

f:id:RENSTA:20190503215421j:plain

カウンター席のみではあるけれど、電源が各席に取り付けられている。

パソコンを持ち込んだ時などにはここで電源を確保しながら作業することもできる。 

 

エクセルシオールカフェは、無料のWi-Fi環境もある。

Wi-Fiの接続方法についてはこちらのURLを参照。接続するにはメールを送ったりする等の手順がある。 

https://wi2.co.jp/jp/2931/

 

但し、無料で開放されているという性質上、セキュリティに関して全くリスクが無いわけではないので、各自で対策をするなどセキュリティ面に関しては自己責任で。

 

フレンチトーストをいただきつつ、ブログの作業もサクサク進めることができた。

朝はやはり空いていて静かで快適だ。

 

本を読む、ゲームをする、単純にのんびりするにしても、それに没頭しやすい環境がここは整っていると思う。

 

日中は曜日を問わず満席近くになるほど混雑している場合が多いので、混雑を避けたい場合は午前中か、夕方以降の方が空いている場合が多くて狙い目。

 

 

 

スポンサーリンク