RENブロ

聖地巡礼や飲食店に行ったことなどを書いています。

千駄ヶ谷のカフェでモーニング。『グッドモーニングカフェ』のフレンチトーストを食べてみた。

スポンサーリンク

千駄ヶ谷の『グッドモーニングカフェ』で、モーニングのフレンチトーストを食べたという話。

 

足を運んだのは2020年1月4日の土曜日。

 

JR千駄ケ谷駅周辺はよく歩いて回る場所で、今回のお店もたまたま歩いていたら見掛けて、気になっていた所だった。

最寄り駅は千駄ケ谷駅

f:id:RENSTA:20200106081330j:plain

グッドモーニングカフェの最寄り駅はJR中央・総武線の千駄ケ谷駅。

改札口は2019年12月下旬頃にリニューアルされて、現在の姿になった。

千駄ケ谷駅はホーム増設など駅内部の工事も進められており、2020年8月の東京オリンピック開催期間中に予想される混雑に備えて、着々と改装が進められている最中だ。

 

ちなみに地名や店名は「千駄ヶ谷」、駅名は「千駄ケ谷」と「ケ」の字の大きさが異なる。

お店の外観

f:id:RENSTA:20200105124210j:plain

お店は千駄ケ谷駅の東側にある、「外苑西通り」という大通り沿いに立地している。

「GMC」という看板が目印。

「GOOD・MORNING・CAFE」のイニシャルからとってGMCとしている。

 

f:id:RENSTA:20200105124231j:plain

GMCの看板の先をもう少し進むと、お店の入口がある。

付近には人が集まりそうな施設や店舗があるわけでもないため、このお店だけかなり目立っているように見える。

大通りなので車はよく通るものの、歩く人は曜日を問わず少ない。

ゆえに穴場感がある。

 

f:id:RENSTA:20200105124245j:plain

店頭にはモーニングのメニューが設置されている。

モーニングのメニューには、全てコーヒーか紅茶のドリンクがセットで付く。

さらに追加料金を払えば、それ以外の種類のドリンクも注文できるようだ。

尚、掲載されているメニューの価格は全て税抜き価格となっている。

 

お店の中の様子

f:id:RENSTA:20200105124503j:plain

入店したのは朝9時頃。

この時間帯は空席が多く、すぐに着席することができた。

 

店内は天井が高くて開放感がある。

テーブルや照明器具などの設備はオシャレなデザインのものが一通り揃えられている。

全体的にオシャレ且つリラックスできるような空間を演出している感じがする。

 

f:id:RENSTA:20200105124408j:plain

空いていたので、ここぞとばかりに他の席の写真を撮る。

壁際の席はクッションが置いてあって、くつろげるような席になっている。

通路側の席は、背もたれのある椅子である。

 

我々もこの日は壁際の席に案内してもらった。

通路側の席には、椅子の下に荷物を入れるカゴが設置されている。

さらに背もたれには、ブランケットが掛けてあって利用できるようだ。

  

f:id:RENSTA:20200105124422j:plain

5~6人のグループで利用できるテーブル席もある。

ソファー席があって、リビングルームのようにくつろげそうな空間。

 

f:id:RENSTA:20200105124427j:plain

窓際の席。

足元まで窓ガラスになっていて、かなり開放感のある雰囲気を味わえそうだ。 

モーニングのフレンチトーストを食べる

f:id:RENSTA:20200105124259j:plain

湯種ブリオッシュのフレンチトースト1,000円(税抜き)

 

フレンチトーストは丸型のパンを使用。

「ブリオッシュ」というのがそもそもフランスの丸型のパンを表すのだと、この記事を書いている時に調べて、初めて知る。

トーストの上にはバニラアイスと生クリームが乗っかり、脇にはイチゴやブルーベリーが添えられている。

 

フレンチトーストは中の生地がしっとりとしていて、ふわとろな食感。

柔らかくてほんのり甘い香りも広がって、パンケーキを食べているみたいな感覚だ。

生地が柔らかいので、上に乗ってるアイスや生クリームの味がよく馴染んでくれる。

食感、味共にいい感じ。美味いです。

 

f:id:RENSTA:20200105124312j:plain

フレンチトーストのセットで頼んだホットコーヒー。

コーヒーの味は苦味がメインという感じで、酸味はほとんどない。

香りは濃厚。

後味はさっぱりとしていて飲みやすい。

 

f:id:RENSTA:20200105124334j:plain

自家製グラノーラ700円(税抜き)

こちらは妹が注文したもの。

 

店員さんからシェアするためのお皿や食器を出してもらえたので、フレンチトーストとグラノーラ共に分け合って食べた。

 

グラノーラはたっぷりかかったヨーグルトソースやフルーツの味が濃厚で、風味が豊かでこちらも美味い。

見た目は綺麗だし色んな食材の味を楽しむことができて、贅沢な朝食といった感じだ。

まとめ

色々と楽しい体験ができたお店だったと思う。 

 

朝の時間帯は空いてて、静かでまったりした雰囲気でとてもリラックスできた。

店内が広々した感じの設計になっていることもあって。

オシャレな所なので、恐らく日中や夜はお客さんがいっぱい来て混んでいるのだろう。

  

料理や飲み物は丁寧に作られた感じがして美味しかった。

なので、またこのお店に行って他のメニューも注文して食べてみたくなる。

 

他のコーヒーショップや喫茶店のモーニングと比較すると値段は高いものの、

それに見合うものがあったなと。

 

1人でゆったり過ごす時にも良さそうだし、友人たちも連れて一緒に楽しみたいとも思えるお店だった。

アクセス・営業時間

・住所

 〒160-0015 東京都新宿区大京町31−4 Burilia 1F

 

・アクセス

JR中央・総武線『千駄ケ谷駅』から徒歩5分

都営地下鉄大江戸線『国立競技場駅』A3出口から徒歩2分 

 

・営業時間

【月~金】

[朝] 7:00~11:00 …ラストオーダー10:30

[昼]11:00~15:00 …ラストオーダー14:30

[夜]18:00~23:00 …ラストオーダー22:00(フード)、22:30(ドリンク)

【土日祝】

[朝] 8:00~11:00 …ラストオーダー10:30

[昼]11:00~15:00 …ラストオーダー14:30

[夜]17:00~23:00 …ラストオーダー22:00(フード)、22:30(ドリンク)

 

・お店のホームページ

https://nowadays.tokyo/