RENブロ

聖地巡礼や飲食店に行ったことなどを書いています。

手頃な値段、開放感のある空間のカウンター席。高田馬場『Caffe CIELO(カフェ シエロ)』でケーキセットをいただいてきた。

f:id:RENSTA:20200714210456j:plain

高田馬場にある『Cafe CIELO(カフェ シエロ)』というお店でケーキセットを頂いてきたという話。

 

足を運んだのは2020年3月15日日曜日。

 

なんとなくどこかを歩いて回りたい気分になったので、JR山手線の目白駅から高田馬場駅にかけて散策してみることに。

  

高田馬場駅の前を通り過ぎたところで、せっかくなのでまだ歩いたことのない場所へ行ってみようと、どんどん歩き進めていた折に今回のお店を見つけたのだった。

 

最寄り駅は高田馬場駅

f:id:RENSTA:20200613180444j:plain

高田馬場駅「早稲田口」付近の様子。

JR山手線、西武新宿線、東京メトロ東西線が通る駅だ。

  

お店はここから「BIGBOX」や「ドン・キホーテ」に挟まれた上り坂になっている通りをひたすら真っすぐ歩いて行ったところにある。

 

電車でお店に向かう場合は、JR山手線と西武新宿線は「早稲田口」よりも「戸山口」の改札から出る方が近い。 

東京メトロ東西線は、早稲田口付近にある3番出口が最寄りとなる。 

お店の外観・メニュー表

f:id:RENSTA:20200613172543j:plain

『Cafe CIELO』の入口付近の様子。

 

初めてこのお店の前を通り掛かった時には、入口の右手側にあるガラス張りの席が気になって思わず足を止めた。

お店から出っ張るような形の席で、まるでテラス席みたいだ。

 

お店の周辺は高田馬場駅からどんどん離れていったこともあってか、人通りもお店の数も少なくなり、駅前と比べてかなり落ち着いた雰囲気となっている。

 

正直こんな場所にカフェがあるなんて思ってもみなかった。

何も無さそうだったので、そろそろ高田馬場駅まで引き返して帰ろうかなと考えていたぐらい。

 

f:id:RENSTA:20200613172603j:plain

店頭には、ドリンクのメニューと価格の表が設置されていた。

 

値段はいくらかなと見てみると、手頃そうな数字が並んでいる。

コーヒーショップのチェーン店で見掛ける値段とさほど変わらない。

ここも何かのチェーン店なのかな?と思いきや、個人でやっているお店のようだ。

お店の名前をインターネットで検索してみた時に、高田馬場のこのお店のみがヒットしたことから。

 

f:id:RENSTA:20200613172620j:plain

ドリンクメニューのすぐ横には、ケーキセットのメニューの立て看板も設置してあった。

 

ケーキとコーヒーまたは紅茶のセットで税込み650円。

こちらもチェーン店と同じくらいの手頃な値段設定だ。

 

テラス席のようなガラス張りの席が気になったのと、メニューの値段が手頃だと思ったことからお店に入ってみることに。

そして入ったらケーキセットを注文してみよう。

 

駅まで引き返そうかと考えていたことは、すっかりそっちのけになった。

店内の様子

f:id:RENSTA:20200613172635j:plain

気になっていたガラス張りの席の様子。

席は横並びのカウンター席となっている。

 

窓ガラス、照明、テーブル、イスのデザインは都会的で洗練された雰囲気があり、オシャレな空間になっているなと思った。 

ケーキセットを注文したら、このカウンター席に座ってみよう。

 

f:id:RENSTA:20200613172915j:plain

座席の近くに行ってみると、「NO DESK WORK」の表示があった。

なんだろう、店内で勉強とか仕事はしちゃいけないってことかな?

 

f:id:RENSTA:20200712205844j:plain

2020年7月11日来店時に確認。

「お客様にお願い」という旨の札が、客席のテーブルに設置してあったのを見つける。 

 

店内でのパソコン、事務作業、学習、ベビーカーの持ち込みはご遠慮願いますとのことだった。

 

コーヒーやケーキの味を純粋に楽しんでほしいという、お店側の方針なのかもしれない。


f:id:RENSTA:20200613173115j:plain

その他の席の様子も。

ガラス張りのカウンター席の後ろ側は、このようなテーブル席が並ぶ。

店内は奥行きがあり、席数はまとまった数が揃っている。

 

内装はコーヒーショップのチェーン店のようなカジュアルな雰囲気を感じさせつつ、喫茶店のようなレトロな雰囲気も組み合わさったような感じに思えた。

 

 

ちなみにテーブルや椅子はいくつか種類がある。

チェーン店で見掛けるような簡易的な造りのものだったり、割りとゆったりできそうな造りのものだったりと様々。

 

そのため、座る場所によって雰囲気も居心地もコロコロ変わっていきそうな様子だ。

 

 

尚、店内は全席禁煙となっている。

また、電源・Wi-Fiの設備は無し。

 

f:id:RENSTA:20200613173132j:plain

別の日に、お店の奥側のテーブル席を利用した時の様子も一枚。

2020年3月20日来店時。

注文方法

注文方法は、セルフサービス方式のチェーン店と同じような流れ。

 

注文はお店に入ってすぐの所にあるレジで行う。

先に会計を行い、その場で注文した商品を受け取って席まで運ぶ。

支払いは現金のみ

 

 

俺はケーキセットを注文するため、まずはお店の中に入ってすぐの所にあるケーキの並ぶショーケースの前に立って品定め。

 

ケーキをどれにするか決まったらレジへ行って、お店の人にケーキセットを注文したい旨を伝える。

それからホットコーヒーと、注文したいケーキの名前を伝えて会計をした。

 

会計後はコーヒー、ケーキともに店員さんがトレーの上に乗せて用意してくれた。

そしてコーヒーとケーキの乗ったトレーを受け取って、自分の座りたい席へ運んでいく。

 

f:id:RENSTA:20200615215213j:plain

ケーキが並べられているショーケースの様子。

2020年6月14日来店時に撮影。

 

一番下の段にはサンドイッチやサラダも並ぶ。 

 

サンドイッチとサラダに関しては、近くにあるトレーの上に自分で手に取って乗せてから、レジまで持っていって会計をする。

 

f:id:RENSTA:20200615215242j:plain

こちらも2020年6月14日来店時に撮影。

ケーキの並ぶショーケースのすぐ隣には、いくつかの種類のパンも並ぶ。 

 

f:id:RENSTA:20200614091951j:plain

ケーキセットの注文を終えて、気になっていたカウンター席を陣取ることができた。

ケーキセットをいただいた感想

f:id:RENSTA:20200613173208j:plain

コーヒーとケーキのセット650円(税込)

 

ケーキの種類は「ブリストル」というものを選ぶ。 

スポンジケーキに生クリームという、いかにも”ケーキ“と思える組み合わせと、色々な種類のフルーツの挟まったカラフルな見た目が気に入って選んだ。

 

ケーキは大きくてボリュームがあり、スポンジの生地やクリームが滑らかで美味しい。

そして色々な種類のフルーツが入っていたことから、1つのケーキで色んな味が楽しめるのも良いと思った。

 

コーヒーの味は、普通にコーヒーだなという感じの味。

濃厚で香り豊かとまではいかないと思った。

 

ただ、大きいカップにたくさん入っているのはいいなと思うし、デザートのお供としては十分なクオリティではないかと思う。

カウンター席からの眺めと利用してみた感想

f:id:RENSTA:20200613173225j:plain

座ってみると、正面も横も窓ガラスになっていて外がよく見える。

窓ガラスは天井から足元まで大きく張られている構造なので、開放感がかなり感じられる空間だった。

 

 f:id:RENSTA:20200613172945j:plain

天井もガラスになっていて空模様を眺めることもできる。

外のテラス席にいるみたいな気分だ。

 

室内にいるから、天候や寒暖の影響を受けない形で外の景色を眺めて楽しむことができるというわけで。

 

目の前は景勝地が広がっているわけではなく、歩行者や車の行き交う道路があって日常的な光景が広がる。

 

むしろ、その日常的な光景からガラスを隔てる形で、自分だけちょっと特別な空間にいるというのが面白いのかも。 

 

コーヒーとケーキの味を楽しみつつ、時折景色をぼーっと眺めて無心になることもあって、かなりくつろぐことができた。

 

こういった席の利用ができてケーキセットが650円というのは、かなりお手頃ではないかと思う。

 

居心地が良かったので、その後もこのお店には度々足を運ぶようになった。 

お店の情報

・住所

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目31−8

・アクセス

JR山手線『高田馬場駅』戸山口から徒歩4分

西武新宿線『高田馬場駅』戸山口から徒歩4分

東京メトロ東西線『高田馬場駅』3番出口から徒歩6分

東京メトロ副都心線『西早稲田駅』2番出口から徒歩10分

・営業時間

[月~金]8:30~20:30

[土日祝]9:00~19:30

・お店のTwitter公式アカウント

https://twitter.com/caffecielo